Engineer's Notebook

あるエンジニアの雑多メモ 技術的なことや資産運用などを技術者目線で綴ります

余計な改行を削除して翻訳する 翻訳サイトフロントエンド NLEater

投稿日:2021-01-13 更新日:

PDFなどから文章をコピーし、翻訳サイトを使って翻訳すると、なんだかおかしな翻訳結果が出ることありませんか?

DeepL や Google翻訳 などの翻訳サイトは、なぜか改行も文章の終わりだと思って翻訳を行います。そのせいで文章の途中で改行が入っていると、翻訳結果もおかしなことになります。

そんなとき、手作業で改行コードを削除されていた方も多いのではないでしょうか?

私も、改行コードを無視して翻訳してくれたらいいのに・・・と思っていたのですが、一向に翻訳サイトが対応してくれる気配がありません。

それなら自分で作ってしまえ!と思い作ったのが 翻訳サイトフロントエンド NLEater です。

邪魔な改行を削除して翻訳 NLEater

原文 センテンスごとに改行する 翻訳時に原文をクリアする 常に新しいタブで開く 翻訳サイト DeepL Google翻訳 DeepL + Google翻訳   NLEaterとは? PDFな ...

 

スポンサーリンク

NLEaterとは?

NLEaterとは、その名の通り 改行(New Line)を削除し、DeepL や Google翻訳 を使って翻訳してくれるツールです。

PS5のマニュアル翻訳の例

実例を見てみましょう。

例えば、US版PS5のマニュアルをAdobe Readerで開いて、画像の文章をコピーし、

これを DeepL に貼り付けると

なんだかよく分からない翻訳結果ですね。

NLEaterを使ってみる

では次に、同様に NLEater に文章を貼り付けてみます。

いくつかオプションが並んでいますがとりあえず初期状態のままで [翻訳] ボタンを押すと、新しいタブで DeepL が立ち上がって

完璧!

スポンサーリンク

オプション

では、オプションについて説明します。

  • センテンスごとに改行する
  • チェックすると、文章ごとに改行が入りますので、文章の区切りが分かりやすくなります。

  • 翻訳時に原文をクリアする
  • チェックすると、翻訳 ボタンを押した際にテキストエリアがクリアされます。

  • 常に新しいタブで開く
  • チェックすると、毎回新しいタブで翻訳サイトを開きます。チェックを外すと、前回使用したタブを再利用します。翻訳結果をタブで残したい場合は、チェックしてください。

  • 翻訳サイト
  • 翻訳に使用するサイトを選択します。DeepL + Google翻訳 は、翻訳結果を見比べたいときに便利です。

DeepL + Google翻訳を選ぶと、ブラウザのポップアップブロックが働く場合があります。

 

NLEaterで翻訳がはかどる!

NLEater を使えば、邪魔な改行に作業を遮られることなく、翻訳を行うことができます。ぜひ活用してください。

NLEaterはこちらから

アドセンス 336x280

アドセンス 336x280

関連コンテンツ

いまあなたにおすすめ

-その他

Copyright© Engineer's Notebook , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.