Engineer's Notebook

コンピュータ関係のTipsやお役立ち情報などをエンジニアが綴ります

ひとつのブラウザで同じサービスの複数アカウントを使い分ける方法

投稿日:2018-10-01 更新日:

Twitterなどで複数のアカウントを使い分けている方多いですよね

そんなとき、一つのブラウザで複数のアカウントを使うことができると便利です。そうじゃないと、アカウントごとにブラウザを変えたりする必要があってとても面倒ですしね。

実はFirefoxにはこれを実現する拡張機能が公開されています。

 

スポンサーリンク

Firefox Multi-Account Containers

それがFirefox Multi-Account Containers です。

Firefox Multi-Account Containers

これを使うと、タブに『個人用』『仕事用』などの設定ができます。これをコンテナ―と呼び、コンテナーごとにアカウントを使い分けることができるようになります。

 

スポンサーリンク

Firefox Multi-Account Containersの使い方

Firefox Multi-Account ContainersをFirefoxに追加すると、タブの右クリックメニューに[コンテナーを開きなおす]というメニューが表示されますので、そこからコンテナーを選びます。

同様にして違うコンテナーで開きなおせば、それぞれのコンテナータブで違うアカウントが使えるようになるわけです。

 

コンテナーのカスタマイズ

初期状態では、『個人』『仕事』『銀行取引』『ショッピング』の4つのコンテナーが用意されています。

名前を変更したい場合は、Firefox Multi-Account Containersのアイコンをクリックし、[Edit Containers]を、コンテナーを増やしすにはその横の[+]を押します。

ほんとに便利なのでぜひ使ってみてください。

アドセンス 336x280

アドセンス 336x280

関連コンテンツ

いまあなたにおすすめ

-ブラウザ

Copyright© Engineer's Notebook , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.