Engineer's Notebook

コンピュータ関係のTipsやお役立ち情報などをエンジニアが綴ります

Windowsトラブル発生時はシャットダウンではなく再起動を!

投稿日:

Windowsでトラブルが発生したとき、シャットダウンして再度電源ONをする方も多いと思います。

私もそうしてましたが、こんな衝撃的なニュースが!

 

スポンサーリンク

シャットダウンよりも再起動の方がクリーンな状態

なぜこんな話になるのかというと、シャットダウンと再起動では次回Windows 10起動時の状態が異なるからです。

シャットダウン→電源ONをした場合、高速スタートアップという機能が使われます。

高速スタートアップというのは、今のWindowsシステム状態の一部を保存し、次回起動時にその情報を使うことで起動を高速化する機能です。

そのため、Windowsでトラブルが発生した場合、そのトラブルが高速スタートアップに引き継がれる=次回電源ON後もトラブルが派生する可能性があるんです。

一方、再起動の場合は高速スタートアップが使われず、クリーンな状態でWindowsを起動することができます。

だから、トラブル発生時は再起動が推奨されているんですね。

アドセンス 336x280

アドセンス 336x280

関連コンテンツ

いまあなたにおすすめ

技術者募集

-Windows

Copyright© Engineer's Notebook , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.