Engineer's Notebook

コンピュータ関係のTipsやお役立ち情報などをエンジニアが綴ります

アドセンスレスポンシブ


【Windows 10】マウス接続時にタッチパッドを自動的に無効化する方法

投稿日:2017-07-09 更新日:

楽天自動更新バナー

以前、こちらでマウス接続時にタッチパッドを無効化する方法をご紹介してたくさんの方に喜んでいただきました。

USBマウス接続時に内蔵タッチパッド(内蔵ポインティングデバイス)を自動で無効化する方法

USBマウスを接続したとき、タッチパッドが反応していしまうと鬱陶しいですよね。。。 私のノートPCではFn+F6でタッチパッドを無効化できますが、いちいちこれをするのも面倒です。USBマウス接続時に自 ...

続きを見る

Windows 10では、Windowsの設定から設定できます。

 

設定方法

Windowsの設定を立ち上げます。Creators Updateではスタートメニューをクリックし、歯車アイコンをクリックするとWindowsの設定が立ち上がります。

Windowsの設定から[デバイス]をクリックします。

 

次に[タッチパッド]をクリックします。

 

[マウスの接続時にタッチパッドをオフにしない]のチェックを外します。

 

これでマウス接続中にはタッチパッドがオフになります。

 

アドセンス 336x280


アドセンス 336x280


関連コンテンツ

よく一緒に読まれている記事

-Tips

Copyright© Engineer's Notebook , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.