Engineer's Notebook

コンピュータ関係のTipsやお役立ち情報などをエンジニアが綴ります

アドセンスレスポンシブ


Windows8をインストールしてみた

投稿日:2012-03-22 更新日:

楽天自動更新バナー

古いノートPCをリカバリーしなきゃなぁ・・・と思っていたので、この際なのでWindows8を試してみました。

タイポじゃないですよ^^
Windows8です。
Windows8は、現在Microsoftが開発中のNew OSです。

まだ発売前のお試し版という事で、無料で使用できます!
Windows8ってどんなのなんだ???という方はこちらの動画を見てみてください

 

Windows8のインストール方法

まず、Windows8のインストーラーをダウンロードします。ダウンロードはこちらから
Windows 8 Consumer Preview

セットアップファイルとISOイメージファイルが用意されており、今回は、ISOイメージファイルを使いました。

ISOイメージファイルというのは、DVDに書き込んで使うファイルです。では、ISOイメージファイルをダウンロードしましょう。
Windows 8 Consumer Preview の ISO 形式

今回使ったのは、日本語版の64ビット(x64)です。ダウンロードのついでに、プロダクトキーも控えておきましょう。プロダクトキーはダウンロードリンクの少し下に書いてあります。

そうそう、ダウンロード画面にメールアドレスを入力する欄がありますが、入力の必要はありません。

ダウンロードが終わったら、ISOイメージファイルをDVDに書き込みます。書き込みが終わったら、そのDVDをWindows8をインストールしたいPCにセットして起動します。

後は、インストーラーの指示に従えばOKです。途中、プロダクトキーを聞かれますので、ダウンロードの時に控えておいたものを入力してください。

気になるWindows8を使ってみた感想は・・・

う~ん、使いにくそう^^;
きっと、タブレットとして使う分には使いやすいんでしょうけど、パソコンとして使うにはどうかな。。。

でもまぁ、近い将来にはWindows7に代わって主流になるOSだと思いますので、慣れるしかないかな。

アドセンス 336x280


アドセンス 336x280


関連コンテンツ

よく一緒に読まれている記事

-Windows

Copyright© Engineer's Notebook , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.