Engineer's Notebook

コンピュータ関係のTipsやお役立ち情報などをエンジニアが綴ります

アドセンスレスポンシブ


ABテスト横長

UbuntuへのXilinx Vivado&XSDK(Xilinx Software Development Kit)インストール方法

投稿日:2014-05-26 更新日:

Ubuntu 14.04(64bit版)にXilinxのVivado WebPACKをインストールしようとしたらちょっと手間取りましたので、そのインストール方法をまとめておきます。

 

Vivado WebPACKのインストール方法

このページからインストーラをDLします。
ダウンロード

今回は『Linux 64 : Vivado 2014.1 ウェブ インストール シンクライアント』をDLしました。

DLしたファイル(Xilinx_Vivado_SDK_2014.1_0405_1_Lin64.bin)に実行権限を付けて実行すればOKなはずなのですが、インストール中に

というメッセージが出てエラー終了してしまいました。

Ubuntuはサポート対象外ですからね。。。そんな場合の対処法がこちらに書いてありました。
AR# 60088 - 2014.1 - Vivado インストーラーが Ubuntu 13 で機能せず「./xsetup: 3: [: .: unexpected operator」というエラー メッセージが表示される

具体的には、

でインストールできました。

XSDK(Xilinx Software Development Kit)もインストーラは同じなのでこの方法でインストールできます。

アドセンス 336x280


アドセンス 336x280


関連コンテンツ

よく一緒に読まれている記事

-ハードウェア開発

Copyright© Engineer's Notebook , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.